読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくぜんセカイ

日々、めのまえに広がる新しいセカイの記録です。

キョウはトウキョウ。

雑記

f:id:msekai:20170408174652j:plain

f:id:msekai:20170408174622j:plain

f:id:msekai:20170408174646j:plain

f:id:msekai:20170408174701j:plain

出張のトウキョウは、終始雲に覆われていました。

4月末にまた来ます。

 

 

桜、もうちょっと待ってください。

大阪

日曜日、桜の様子を見に行く前にスタバで朝食。いつも開店直後に来ても良い席はほぼ埋め尽くされてしまっているものの、今日はなぜか一番乗り。

座りたかった角のテーブルを確保。

いや、待てよ。

イスの高さに比べて、テーブルの高さが低い。良い席だと思い込んでいたけど、案外いつもの席の方が快適だったりして。こんなもんだな。

f:id:msekai:20170403214701j:plain

お腹がいっぱいになったところで、毎年定番の桜の名所へ出かける。

f:id:msekai:20170403214655j:plain

そこは真田山の陸軍墓地。この時期毎年満開なのに、今年は少し遅れているようだ。恒例の墓地での宴会も少なめ。

f:id:msekai:20170403214650j:plain

隣の公園でも花見客は少なめ。

これってこの平日中に咲ききってしまって、次の休みまでもたないパターンか。と最悪の事態を想定しながら、

f:id:msekai:20170403214646j:plain

f:id:msekai:20170403214637j:plain

どうか、来週の日曜日まで咲いていてくれ、かつ、良いお天気であってくれ。と祈るばかりである。

f:id:msekai:20170403214702j:plain

春はお肉に誘われて。

そとごはん 大阪

年度末の打ち上げで、久々に難波の座裏(ざうら)エリアへ。引っ越してから難波はかなりのご無沙汰だったが、たまには地元からちょっと離れたところでお肉でも食べたいなとネットを頼りに店を探す。

f:id:msekai:20170402001808j:plain

肉バルGAM

たしかにお肉メインのお店だけあって、肉がうまい(ええもん食いじゃないのでこれ以上の繊細なコメントは難)。

しかし途中から他のお客さんが注文していたメニューが気になって気になって。

f:id:msekai:20170402001817j:plain

それがこれ、カレー。シメに食べるもんだろうけど、かなりフライングして注文してしまい、肝心のお肉がお腹いっぱいで食べられなくなるという、いつまでたっても無計画なところがまた出てしまった。

f:id:msekai:20170402001801j:plain

f:id:msekai:20170402001812j:plain

久々にお肉を食べたら、触発されてホルモンが食べたくなり、翌日は地元で焼肉。

ひとまず、落ち着きました。

ありがとう、米平(マイヘイ)。

雑記

f:id:msekai:20170320211524j:plain

連休、お彼岸ということもあり、お墓まいりがてらドライブへ。大和高田でのおまいりをすませ、滋賀へ移動。途中、和束というエリアへさしかかる。お茶畑が道路ギリギリまで広がるのどかな集落。まだまだ桜は咲いてはいないが、お花見のピークの頃は絶対綺麗だと思うスポットが何箇所かあった。もう少ししたら、あらためて訪れてみるか。

f:id:msekai:20170320211458j:plain

滋賀に抜けると信楽焼の狸がお出迎え。確か小学生の頃に来て、お皿に絵を書いて焼いてもらったことを思い出す。

今回はあくまでもお墓まいりが主目的だが、もうひとつどうしても訪れたい場所があった。

f:id:msekai:20170320211516j:plain

ここ、平和堂米原店、通称マイヘイ。子供の頃から、20代前半までとてもお世話になった店が、来年2月までに閉店してしまうそうだ。

f:id:msekai:20170320211510j:plain

たしか、1階にはビックバン文教という写真屋さんながらゲームソフトを売っている店があり、2階には20円でファミコンができるゲームセンター、3階にはディスクシステムを書き換えできるコーナーがあったと思う。

全部ゲームの記憶かい。

母によく2階で下着とか買ってもらったよなー。このエスカレーターもわくわくして上ったもんだ。

f:id:msekai:20170320211511j:plain

3階の一画はすっかり整理されていた。年齢を重ねるたびに、思い出の場所ってどんどんなくなっていくよね。

f:id:msekai:20170320211515j:plain

実家によって父母とお墓まいり。母の手作りのおはぎをもらって、少し切ない気分で大阪に戻る。

ゴミバケツをゴミに出したことありますか

雑記

ゴミバケツ(ポリバケツ)が不要になったのでゴミに出すことにした。

仕事の休憩時に粗大ゴミセンターに電話したら、三辺のサイズを教えてくれと。

こういう時ってホント困る。実物が近くにないし、定規もない。意識だけ自宅へ瞬間移動させて、空想でなんとなくサイズを測る。

ゴミの日当日の朝、指定された金額のシールを貼ってゴミバケツをゴミに出す。

夜、帰宅後ゴミバケツを置いた場所を見たら、ちゃんと持って行ってもらえていた。なんとなくのサイズは大体あってたんやな。よかった、よかった。

f:id:msekai:20170318003805j:plain

f:id:msekai:20170318003814j:plain

春はもうすぐやね。