読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくぜんセカイ

日々、めのまえに広がる新しいセカイの記録です。

寒サニ負ケズ、ハンバーグ

そとごはん

とうとう、寒波がやってきた。子供の頃、滋賀の北部での雪降る寒さに慣れたはずだが、やっぱり大阪も寒い。昔のように手袋を二重にする必要はないし、耳や足にしもやけができることもないけども、寒いもんは寒い。この寒さに負けて、危うく貴重な休日が自宅での映画鑑賞のみで終わりそうになる。

f:id:msekai:20170114234222j:plain

せめて夕飯は人とふれあおうと、寒さで震える体を奮い立たせ近所の洋食屋さん「グリル太平」へ。自宅から徒歩10分圏内、今日の寒さではこれが限界だ。いや、むしろよく出かけた!と自分で自分をほめてあげたい。

f:id:msekai:20170114234230j:plain

少しでも寒さを避けるため、入り口から一番遠いカウンターに座り、ハンバーグを注文。ふとお隣さんに目をむけると、おっちゃんふたりが美味しそうに瓶ビールを飲んでいた。ご想像どおり、誘発されて注文。

f:id:msekai:20170114234225j:plain

コップに満タンに注ぎ、ごくっと一杯。あ、ちょっと今日はビールでは寒すぎる、ゾクゾクッとしたつかの間、ハンバーグができあがり。はやっ。

f:id:msekai:20170114234233j:plain

んー、隣のおっちゃんが食べてるトンカツに負けないくらいデカいぞ。完食するのに必死でカラダもあたたまってきた。この状態だったら瓶ビールもいい感じだ。ビール、ハンバーグ、ライスを順ぐりにどんどんと胃の中へ。

f:id:msekai:20170114234418j:plain

満腹でカラダもホカホカ。ところがところが、自宅に戻るまでにまたまた冷えきってしまった。おそるべし寒波!

なので、一杯だけストックしていた日本酒を。なんとかホカホカに戻りましたとさ。