読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もくぜんセカイ

日々、めのまえに広がる新しいセカイの記録です。

我が家の牡蠣はサムライです。

うちごはん

ことの発端は半ドン(半休)をとった夕方、近所のお好み焼き屋のカウンターで起こった。今年の冬はまだ牡蠣食べてないよね、ということになり、ちょっと贅沢して牡蠣入り焼きそばを注文。出てきた牡蠣を見て、隣の見知らぬおばちゃんも注文するくらいのプリッと感。値打ちがありすぎて、食べ終わったあともまだ牡蠣が食べたい欲求が残ってしまった。

f:id:msekai:20170126231832j:plain

ちなみに、ちょうどお店がリニューアルオープンしたてだったらしく、

f:id:msekai:20170126231532j:plain

こんな装飾をしてもらいました。

f:id:msekai:20170126231529j:plain

そんな感謝の気持ちを完膚なきまでに打ち消すように、青のりを全開にかける非常なワタシ。いや、手が滑ってかかりすぎたことにしといてください。

f:id:msekai:20170126231518j:plain

さて、牡蠣を食べたいクチは翌日まで続き、雇いましたよサムライオイスター

f:id:msekai:20170126231527j:plain

昨日はコッテリたっだので、今日は鍋でアッサリと。今日は隣でおばちゃんに注視されることなく、ゆっくり堪能できました。